カーテン

マリメッコカーテンは通販がおすすめ!ウニッコなど人気柄の価格と通販での買い方ポイント

北欧といえば、おしゃれでかわいい北欧デザインのファブリックを思い描く方も多いはず!

めい
そんなファブリックをドン!と大胆に楽しめるのが、カーテン!

今日は、私も大好きで愛用しているマリメッコ(marimekko)カーテンについて、豊富な種類とマリメッコカーテンの特徴、通販でマリメッコカーテンを扱うお店などたっぷりご紹介したいと思います!

新生活におしゃれなマリメッコカーテンを取り入れて気分もアップしていきましょう♪

 

↓北欧ブランド・北欧風おしゃれデザインなどカーテンまとめはこちら

参考北欧ブランドはもちろん、北欧系のおしゃれ・可愛いカーテンまとめ

通販で買えるマリメッコカーテン「カラフルバージョン」

通販で買えるマリメッコ、まずはカラフルな色を集めてみました。

これぞマリメッコ!を存分に味わえるカーテンです♪

定番の「ウニッコ(UNIKKO)」

マリメッコといわれて真っ先に思い浮かぶのは、このウニッコですよね!

マリメッコを知らない方でも、このケシの花をイメージした柄は必ず目にしたことがあるはず。

その歴史は古く、1964年から愛され続けている、Maija Isolaデザインの作品です。

参考価格:25,000~167,900円(cortina)

 icon-caret-right 詳細を見る

 

小ぶりなデザイン「PIENI UNIKKO(ピエニウニッコ)」

ウニッコ柄を少し小ぶりにしたデザインで、カーテンにすると、まるでお花畑のようなイメージに仕上がります。

カラーバリエーションも豊富で嬉しい!

参考価格:23,200~147,500円(cortina)

 icon-caret-right 詳細を見る

ポップで明るいデザイン「KOMPOTTI(コンポッティ)」

“コンポート”という意味のこのファブリックは、その名の通りフルーツの絵柄がキュートで甘いイメージ。2種類のカラーよりお選びいただけます。

参考価格:23,200~147,500円(cortina)

 icon-caret-right 詳細を見る

シンプルながら存在感たっぷり「LUMIMARJA(ルミマルヤ)」

色鮮やかなピンクが印象的で、お部屋を明るい印象にしてくれます。可愛くなりすぎがちなピンクですが、ルミマルヤなら大丈夫。洋室だけではなく、和室にもピッタリです。

参考価格:20,844円 101~150cm丈の場合(わくわくカーテン)

 icon-caret-right 詳細を見る

 

小さな花が集まった「PUKETTI(プケッティ)」

1965年に販売が開始され、根強い人気の為に復刻版として再登場したファブリックです。「ブーケ」を意味するプケッティは、落ち着いた色合いで、寝室にもピッタリ。

参考価格:17,900円~131,400円(cortina)

 icon-caret-right 詳細を見る

 

大胆な絵柄がおしゃれ!「BOTTNA(ボットナ)」

2002年に販売が開始の大胆な絵柄「ボットナ」。海底を意味するイラストでお部屋がパッと明るくなりますね。ブラック、ブルーのネイビーも。

参考価格:21,400~135,100円(cortina)

 icon-caret-right 詳細を見る

不揃いなドットがお部屋を明るく「RASYMATTO(ラシィマット)」

SIIRTOLAPUUTARHAシリーズの「RASYMATTO(ラシィマット)」。よーく見るとドットが不揃いでそれがまたおしゃれ♪黄色のドットがアクセントになりお部屋も明るくなりますね。

参考価格:19,466円 141~180cm丈の場合(mottozutto)

 icon-caret-right 詳細を見る

野菜のプリントが可愛い「PUUTARHURIN PARHAAT(プータルフリンパルハート)」

最高の庭師という意味の「PUUTARHURIN PARHAAT(プータルフリンパルハート)」。たくさんの野菜や植物が描かれているのですが大きさもバラバラでなんだかほっこり♪

参考価格:20,952円 141~180cm丈の場合(mottozutto)

 icon-caret-right 詳細を見る

美しい配色が特徴「SIIRTOLAPUUTARHA(シールトラプータルハ)」

ブラックとバランスのいい配色が印象的。「市民の菜園」という意味のシールトラプータルハは、見ているだけでリラックスできますね。

参考価格:17,000~147,500円(cortina)

 icon-caret-right 詳細を見る

マリメッコカーテン 白と黒がベースのシックなカーテン

お次は白と黒など、シックなカーテン。

カラフルなカーテンとはまた違ってこちらもとってもおしゃれ♪

シンプルで落ち着いた2色使いのデザイン「LOKKI(ロッキ)」

どんなインテリアでも合う、シンプルな大人デザインロッキ。カモメが飛んでいる姿をイメージしてデザインされました。シンプルですが、どこか心がホッとするデザインです。

参考価格:17,000~147,500円(cortina)

 icon-caret-right 詳細を見る

KIVET(キベット)

1956年にデザインされた長い歴史のあるKIVET(キベット)。まん丸ではない大きなドット柄がおしゃれ。

参考価格:17,900~131,400円(cortina)

 icon-caret-right 詳細を見る

ユニークなデザインに癒される「LINTUKOTO(リントゥコト)」

「鳥の住居」を意味するリントゥコト。草花やお家など、自然をモチーフにしたデザインです。アクセントとなっているカラーも可愛い。

参考価格:25,000~167,900円(cortina)

 icon-caret-right 詳細を見る

北欧の森林を感じる「TUULI(トゥーリ)」

大胆なモノトーンの木々は、モダンなお部屋を演出してくれます。風が木々を揺らすかのように、大胆かつ繊細に描かれています。大きい柄なので、カーテンに人気のデザインです。

参考価格:25,000~167,900円(cortina)

icon-caret-right 詳細を見る

 

 

私が選んだカーテンはマリメッコ「JUHANNUSTAIKA(ユハンヌスタイカ)」!

marimekko マリメッコ JUHANNUSTAIKA ユハンヌスタイカ オーダーカーテン

めい
私が選んだカーテンはユハンヌスタイカ

2007年にAino-Maija Metsolaによりデザインされた、マリメッコの中でもまだ比較的新しいデザインです。

ユハンヌスタイカは「真夏の魔法」という意味で、その名の通り、明るい色づかいでパッとお部屋が明るくなります。

めい
「真夏の魔法」だなんて名前もキュート!!

長い冬を乗り越えて、心待ちにしていた美しい夏の訪れを楽しむ、北欧ならではの表現ですね。

大柄で大胆なデザインなので、カーテンやテーブルクロスなど、大きくファブリックを使用することができるものに人気だそう。

そして、水彩画タッチで描かれているのがとても印象的。

詳細をチェック

 

JUHANNUSTAIKAを選んだ理由は・・・ひと目惚れ!

みさ
私だと無難な柄を選んでしまいそうだけど、何でユハンヌスタイカにしたの?
めい
ズバリ、一目ぼれです!(笑)

鮮やかで美しいデザインに目を奪われてしまいました。

最初は飽きが来ないか若干心配し、「もう少しシンプルなデザインにしようかな。」とも思ったのですが…

私はこのカーテンにして本当に良かったと思っています!

派手な柄でも意外と飽きることがありません!

お部屋のインテリアの主役をカーテンにして、あとはあまり派手にならないインテリアを楽しんでいます。

まるで大きなキャンバスがお部屋一面にあるかのようです。

毎日、自分のお気に入りのデザインを眺めて生活できるなんて幸せですよ~。

マリメッコカーテンを選ぶ方必見!カーテン選びのポイント

カーテン選びは、インテリアの中でも最も迷うものの一つですよね。

「マリメッコはデザイン豊富で決められない!」なんていう声もよく聞きます。

私自身、何かを買う時はとても優柔不断なので時間がかかってしまいます。

そして、カーテンの素材についてなど気になることが沢山あるかと思うので、私の経験をご紹介します!

 

マリメッコのカーテンはすべてオーダー式

生地や採寸した大きさによってすべてお値段が違います。

選び方はこのような手順でした。

手順

① レール幅を採寸しカーテンの大きさを決めます。

② カーテンスタイルを決めます。

③ 吊り方を決めます。

④ 開き方を決めます。

 

私はカーテンの特性を利用して、ファブリックボードには収まりきらないデザインをお部屋に飾ることに決めました。

散々迷った挙句、ヒダのないフラットタイプの両開きのスタイルにしました。

(カーテンスタイルにはフラット、ヒダがあるもの、ヒダを希望であればどれくらいのヒダが希望かを選びます。)

 

マリメッコカーテンは遮光性ではないので注意!

そして、マリメッコのカーテンはコットン100%なので、遮光性ではありません

遮光性がないと聞いて、正直少し懸念もありましたが‥

色々と自分で調べた結果、今ではレースカーテンも機能性が高いものが多いことが判明!

そこで、外側のカーテンを遮光・遮熱性のあるレースカーテンにして、お部屋側にマリメッコのカーテンというスタイルにしました。

こんな形で同系色・異系色でまとめてもおしゃれ☆

画像:北欧カーテン通販わくわくカーテン

画像:北欧カーテン通販わくわくカーテン

開き方は、両開き片面開き(右or左)を選ぶことができます。

JUHANNUSTAIKAは両開きにした方がデザインが生えると、マリメッコの店員さんにアドバイスをもらい、このスタイルにしました。

 

めい
さすがマリメッコの店員さん!家に帰ってから実際にカーテンをつけると、ばっちりでした。

マリメッコカーテンはデザインとカーテンの大きさによっては、柄がイメージ通りにならない場合もあるので大柄を選ぶ時は少し注意が必要ですね。

その辺りも、マリメッコの店員さんが優しく相談にのってくださったので安心して購入することができました。

 

ネット通販で買えるマリメッコカーテンの店舗

みさ
うちは超田舎に住んでるからマリメッコのカーテンってなかなか売ってない...
めい
マリメッコのカーテンはよく言うカーテンショップではなかなか売っていないんです。

そこで、インターネットでマリメッコカーテンを買えるショップをご紹介。

cortina(コルティーナ)

cortina(コルティーナ)

北欧生地をたくさん扱っているコルティーナでは1センチ単位でカーテンオーダーができます

めい
生地見本やカーテン用のメジャーを無料で送ってもらえるので安心!

職人さん手作りのカーテンは口コミ評価も高く人気のショップです。

cortinaをチェック

 

Motto Zutto(モットズット)

モットズット

雑貨とキッズ商品のお店モットズットでは、

「1.5倍ひだ」「フラット」「ハトメ」からカーテンを選ぶことができます。

めい
また、丈の長さから選べるのでおおよその金額がひと目で分かるのも嬉しいところ

 

モットズットをチェック

 

わくわくカーテン

北欧カーテン通販わくわくカーテン

とにかくカーテンの種類の多いわくわくカーテン。

マリメッコ以外にも1,100種類の生地の取扱があるので、きっとお好みの柄が見つかるはず

シェードカーテンやカフェカーテン、ロールスクリーンにも対応しています。

わくわくカーテンをチェック

 

通販で買えるマリメッコカーテン まとめ

 

マリメッコ

自分の家にマリメッコカーテンを取り入れることが夢だったので、いざ購入するとなった時は本当に宝探し気分でワクワクしました!

私の経験上、マリメッコならその迷うプロセスもとても楽しいですよ~。

マリメッコのファブリックの特徴として、ウニッコ(unikko)柄などバンッ!と大ぶりのものも多いですよね。

カーテンはその大ぶりなデザインをいかしてお部屋をデザインできる大チャンスです。

もちろん、小ぶりな柄もとっても可愛く仕上がること間違いなしです。

毎日過ごすお部屋にマリメッコのカーテンを取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

おすすめ
北欧ブランドはもちろん、北欧系のおしゃれ・可愛いカーテンまとめ

このページではブログ内で紹介している「カーテン」ページをまとめています。 めい 北欧ブランドの物が絶対欲しい!! みさ ...

続きを見る

おすすめ

楽天でお買い物する時には楽天カードが断然便利!

楽天カードの詳細をチェック




↓北欧風味おすすめ商品を画像一覧にしました

-カーテン
-

© 2020 北欧風味-北欧雑貨やインテリア・雑誌付録などを紹介-